MENU

ピクニック弁当、手抜きで楽々!簡単レシピやアイディアを紹介!

天気の良い日に家族でお弁当を持ってピクニック、楽しいですよね。

でもせっかくの休日に、家族分のピクニック弁当をつくるとなると朝から疲れてしまいますよね。特に小さなお子様がおられる家庭は、出かけるまでの準備など色々と大変でお弁当を作るのも一苦労…ということもあるかもしれません。

そんな時におすすめの、手抜きでも華やかになるピクニック弁当のレシピやアイディアをご紹介いたします!

目次

手抜きで出来るピクニック弁当のレシピ

・その場で作る!サンドイッチ

サンドイッチってマヨネーズやバターをパンに塗って、ゆで卵やハム、野菜を挟んで…と結構手間がかかりますよね。

家で全部用意するのは大変なので、パンや食材を持って行き、その場でセルフで挟んで食べるのがおすすめです。準備が楽なうえ、ワイワイ楽しめますよ。

ロールパンに切り込みを入れて持参し、ロールパンサンドにするのも良いでしょう。

また、薄く切ったバケットを持参し、具を乗せてオープンサンドにするのもお手軽に出来るのでおすすめです。

・その場で巻く!クレープ

同様に、クレープの皮を焼いておき、その場で具材を包んで食べるのも楽しいですよ。

レタスやハム、ツナ缶などを持参し、セルフで巻いて食べます。フルーツやチョコレートソースなどを持参すると、デザートも出来ちゃいますよ。

・おにぎり弁当でおかずは手抜き

焼きおにぎりや、ワカメおにぎり、炊き込みご飯のおにぎり…など、色とりどりのおにぎりが入っているお弁当は見た目もにぎやかになり、テンションが上がりますよね。

とは言っても、それぞれ作ろうと思ったら大変なので、ここは市販品を使うと良いでしょう。市販の冷凍品だとエビピラフや五目御飯、チキンライスなど、色々な味を楽しめます。

サランラップに巻いて小さく丸形にすると見た目も可愛く、食べやすくなりますよ。
ご飯がバラエティにとんでいるので、おかずは手抜きで簡単に済ませちゃいましょう。

手抜きのピクニック弁当でも華やかになるアイディア

定番の卵焼きやウインナーなど、簡単に出来るおかずでも、アイテムを使うとお弁当がグッと華やかになります。

・おかずはピックでにぎやかに!

定番の卵焼きやから揚げ、ウインナーなどでもカラフルなピックをつけるだけでにぎやかなお弁当になります。ピックがあることで小さなお子様も食べやすく、一石二鳥ですよ。

・サラダなど取り分けるのが大変なものは小分けにする

サラダやパスタなど、取り分ける必要がある物は小さめのカップに人数分入れておくと、取り分ける手間もなく、食べやすい上に見た目も華やかになります。

適当なカップがなければ、紙コップの上半分を切り取って代用することも出来ます。さらに色とりどりのマスキングテープを貼ると、ポップで明るくなりますよ。お子様に遊び感覚で手伝ってもらうのも楽しそうですね。

容器に入れてから詰めるとお弁当箱自体も汚れないので、帰宅後の洗い物が楽になるのも嬉しいメリットです。

・市販品を上手く利用する

市販品を利用すると、簡単にお弁当を華やかにすることが出来ます。

一口サイズのゼリーや、キャンディタイプのチーズなどを一緒に詰めるとにぎやかになり、お子様もテンションが上がりそうですね。

ゼリーは凍らせておくと保冷剤代わりにもなるので、便利ですよ。

ピクニックのお弁当で手抜きするコツとは?【まとめ】

手抜きで出来る、ピクニック弁当のレシピやアイデア、参考になりましたか?

せっかくの休日、朝からお弁当作りで疲れてしまうのはもったいないので、上手に手抜きして楽しみたいですよね。

手抜きでも工夫すれば十分楽しいランチタイムが過ごせますよ。

休日のピクニック、ぜひアイディアの詰まったお弁当を持参して、家族で楽しい時間を過ごしてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次